魔法のサイクル

WEEKLY CYCLE

1/1~1/1のサイクル

直感に従って、行動する

直感がなんとなくわかってきたら、その直感に素直に従って、具体的に行動していきましょう。第一印象やヒラメキを大事にして、それを元に動いてみること。考えれば考えるほど、動けなくなるので要注意。なので、直感で動くためにはフットワークの軽さが重要。「なんとなく」の直感がやってきたら、すぐに動くこと。そのくり返しで、直感は磨かれていくのです。

MONTHLY CYCLE

6月のサイクル

魔法のじゅもん自分を信じて! なんとなく…は、直感からのメッセージ
魔法の作法直感のおもむくままに、積極的に行動する

常に自らの直感のままに動くクセをつける
「内なる声」に従うことが、変化の波にのるコツ

今月は、「11:動揺」の月。2021年「5:変化」の年の方向性は、今月の過ごし方に大きく左右されるかも……。「11」は「2」の要素も含みますが、よりスピリチュアルなエネルギーが強くなります。「二本のアンテナ」を象徴する「11」は、「大いなる存在とつながり、メッセージを受け取る」という意味をもつ数字。今月は「内なる声」に耳を澄まして、自らの心の声、直感、ヒラメキにどれだけ素直に従って行動できるかが、運気の波を大きく左右することになると覚えておきましょう。

この地球規模の変化の大波は、まだ収束することはありません。今年ここまででもかなりの変化でしたが、「これで終わり」ではありません。変化に抵抗したくなる気持ちはわかりますが、私たちが今、この時代、この地球で生きていくためには、変化し続けるしかないのです。ただし、この変化の波は、決してネガティブなものではありません。これは、私たちが本当に自分らしく生きていくために起きているポジティブな変化なのだと理解することが大切です。その中で今月は、自分の「内なる声」にもっと敏感になり、直感に素直に従って行動することにチャレンジしていくタイミングです。
日常のささいなことであっても、今までの習慣や惰性に流されて、行動しないこと。ちゃんと自らの「心の声」、直感と対話し、それに従って、行動するよう心がけましょう。「今、何がしたいの?」「本当は何がいいの?」「どうしたいの?」など、小さなことであっても、自分の気持ちを無視せず、キチンと問いかけてみることです。損得や「良い・悪い」で判断せず、第一印象や「なんとなく」の感覚をもっと大事にしてあげましょう。

直感はすべて知っています。今の時代の変化も、本当はちゃんとわかっているのです。しかし、私たちはどうしてもアタマで考えるクセがついてしまっているので、直感を信じきれないし、活用できていないだけ。
ただ、これからの大変化の波にのっていくためには、あなたの直感をもっと研ぎ澄ます必要があるのです。今月は、直感を磨く訓練の時期だととらえて、「内なる声」に従って行動すること。素直に行動すればするほど、アタマのノイズは消え、直感の精度は高まってくるのですから。

YEARLY CYCLE

2021年のサイクル

今年は大きく変わる「大変化」の年。
もう今までの延長線上に「未来」はありません。

古い常識を脱ぎ捨てて、もっと自由に大胆に!
新たな次元へ向けて、シフトチェンジしていきましょう。

私が生み出した「はづき数秘術」で診ると、2021年の「運気の波」は、「5:変化」の年に当たっています。しかし、2021年はただの「変化」ではありません。すべてが大きく変化する「大変な年」。もう過去の常識や古いパターンは一切、通用しないと覚悟しておきましょう。

五体、五臓、五感、五本の指など、「5」は人間そのものを象徴する数字。そこから人間のもつ特徴である「自由と変化」「人間関係やコミュニケーション」を表します。さらに「5」は、1~9のちょうど真ん中に位置することから、「転換点」「ターニングポイント」という意味も。ただし、今年の「変化」は並みの変化、フツーの転換点ではありません。今までの常識がすべてひっくり返るぐらいの大変化、大転換が待ち受けていると、「はづき数秘術」では読み解きます。

スピリチュアルな視点で診ると、2021年は「心のアセンション(次元上昇)」が起きる年。アセンションとは「次元上昇」という意味ですが、まさに私たちの感情、ハート、精神レベルで、次元が変わるぐらいの衝撃的な「変化」が起きる可能性があるといえるでしょう。

そんな「大変化」が待ち受けている2021年をどう生きていくのか? 答えはズバリ! 自由度を拡大していくこと。何ものにも縛られず、こだわらず、時代の変化に柔軟に対応し、どれだけ「わが・まま」に、自分らしく自由に変化し続けていけるかが、2021年の運気の波をのりこなすポイントになるでしょう。

「こうしなければならない」ということは、何もありません。今まであなたを縛っていた制限や制約、義務や束縛が一切なくなったとき、あなたはどんな生き方をしたいのかが今年、問われることになるのです。
ただし、「自由」=「不安定」です。逆に「不自由」なほど、「安定」しているように見えます。つまり、2021年は「不安定な自由」を選ぶのか、それとも「安定した不自由」を選ぶのかが、すべての人に問われることになるでしょう。

この「不安定に見えるけれども、変化する自由」を選んだ人と、「変化を拒んで、安定しているように見える不自由」を選んだ人との差は歴然。まさに天と地ほどの違いが生まれ、それが残酷なほど、明確な二極化の世界をつくり出すことになるのは避けられません。しかも、それは誰かに押しつけられたワケではなく、あくまで私たちひとりひとりが、自らの自由意志で選んだ結果です。そうした自己責任の姿勢を貫いて、変化を受け入れないと、新しい次元に「アセンション(次元上昇)」することはできません。

もう中途半端はありません!
自由を選ぶのも、不自由を選ぶのも、古い時代に留まるのも、新たな次元へ「アセンション(次元上昇)」するのも、どちらを選ぶのも、すべて自由。
そして、どちらに向かっていくのかを、ひとりひとりが自分の意志で決める。そのタイミングが今、訪れているのです。

2021年、あなたは「自由」を選びますか? それとも「不自由」のまま、生きていきますか? 自由を選んだあなたには、ビックリするほどの「大変化」が待ち受けており、予想もできないほど、新しくすばらしい世界を生きることになるでしょう。
まさにそれが「アセンション(次元上昇)」!

さぁ、この「魔法の手帳」を携えて、まだ見ぬ新たな次元へ向かって、今ここから「自由と変化」の旅を始めていきましょう~♪