魔法のサイクル

WEEKLY CYCLE

5/27~5/31のサイクル

想いを分かち合う

今月は目に見えるモノから、見えないモノまで、分かち合ってきましたが、最後はいちばん大事な「想い・気持ち」を大切な人と分かち合ってみましょう。本当に大切に思っている人だからこそ、本音を伝えづらいもの。でもその想いは勇気を出して伝えない限り、伝わりません。これから、あなたが自分らしくワクワク生きていくために、ここは避けて通れません。

MONTHLY CYCLE

5月のサイクル

魔法のじゅもん大丈夫! すべてはうまくいっている
魔法の作法好きな相手にご馳走する

うれしいとき、楽しいときこそ、分かち合う
幸せは分かち合えば合うほど、増えるのです

今月は、「8:充実」の月。先月いったん立ち止まり、現状を冷静に分析したうえで、それでも「やりたい!」という気持ちがわき上がってくれば、それが魂からの真のGOサイン。その手応えがあれば、躊躇(ちゅう ちょ)せず、突き進みましょう。今月は、あなたのワクワク心がむくむくとわき上がってくるタイミング。それだけにひとりで暴走せず、分かち合いの精神を忘れずに、モノやコトを分かち合い、「喜ばれる存在」になることを意識しましょう。

最初から他人の援助や協力をアテにしたり、周りに期待したり、思いどおりにコントロールしようとすると、長い目で見て、うまくいくことはありません。他人や周りの状況など関係なしに、あなたが自分の意志と責任で始めない限り、本当の意味で何も創造することはできません。今月は、そんなあなたの強い覚悟が試されるとき。見返りを求めず、「楽しいからやる」「ワクワクするからやる」と決めて進むと、思わぬサポートが得られて、一気に物事が進む可能性も大です。

さらにあなたが、本当にやりたいからやるのであれば、結果は二の次。損得抜きに楽しめれば、周りが勝手に巻き込まれていくので、思わぬ広がりを見せることになるかもしれません。仮にうまくいかなくても、やっている過程が楽しめれば、結果にも執着しなくなるハズ。さらに、もしうまくいっても、その成果に執着せず、独り占めしないで周りと気持ちよく分かち合うことができれば、さらなるラッキーが降り注ぐことになるでしょう。

今月は、拡大のエネルギーが降り注ぎます。それだけに分かち合いの精神こそ、運気の波にのるコツとなります。純粋なワクワク心から始めたことはうまくいきますし、打算や計算、他人をアテにする気持ちで始めたことは、うまくいきません。うまくいくことはさらにうまくいきますし、うまくいかないときはダメージがさらに拡大することも。それを分けるのは、やはりあなたの意識であり、自己責任の覚悟です。今月は良いことも、良くないことも、思わぬ広がりを見せるときだけに、自分の気持ちに正直に、本当にワクワクすることだけを追いかけるようにしましょう。

YEARLY CYCLE

2019年のサイクル

今年は「創造」の年。
あなたは何を壊し、何をつくり出しますか?

子どものようなワクワク心を刺激・開放し、好奇心のおもむくままに、行動しましょう。

私が生み出した「はづき数秘術」で診(み)ると、2019年の「運気の波」は「3:創造と破壊」の年に当たっています。
アタマで考える損得勘定ではなく、素直な子ども心に従って行動することが、運気の波にのるコツになるでしょう。

「3」は、「卵が割れた形」に由来する、「子ども・リズム・創造力」などを象徴する活動的な数字です。「1」は「お父さん」、「2」は「お母さん」、そして「3」が「子ども」です。1、2、3でひとつの塊。
「3」はグループを形成するための最小単位を表す数字でもあります。
つまり、1~9の9年周期で巡る運気のなかで、2017年から新たに始まった9年周期も、2017年、2018年、2019年の3年をワンセットでとらえてみると、時代の流れがよりはっきりと理解できることでしょう。

9年周期の循環を樹木の成長にたとえると、今年2019年は「芽が出る年」。
2017年にまかれた種が、2018年に細胞分裂を起こし、土のなかで成長し、今年、ようやく小さな芽を出すことになる……。誰の目にもはっきりと見える形として現れる。2019年は、そんな年だと理解しておくと良いでしょう。

そんな2019年の運気の波にのるコツは、「創造」です。
ただし、なんでもかんでも「創造」する。つまり、生み出せば良いというものではありません。
愛や喜びなど、ポジティブな想いから生み出されたものは、幸せや豊かさなど、ポジティブな成果をもたらしてくれますが、恐れや憎しみなど、ネガティブな想いで生み出されたものは、争いや貧しさなど、ネガティブな結果を引き寄せることになります。
今年、ポジティブな成果を得るための「創造」のキーワードは、ズバリ!「ワクワク」です。あなたの心がワクワクしないところでは、幸せや豊かさなど、ポジティブな実は得られません。はっきり言って、今年は「ワクワク」からやることなのか、それとも「イヤイヤ、仕方なく」やっていることなのかによって、そこから「創造」されたモノは、まったく別物になると覚えておいてください。
努力しているとか、一生懸命やったとか、残念ながら、関係ありません。同じ時間とお金をかけても、同じだけエネルギーを注いでいても、あなたがワクワクしているか、していないかが、すべてです!
それによって、受け取る成果がまるっきり変わってしまうのが、今年2019年の最大の特徴なのです。

もう大人の分別や常識を持ち出して、「本音と建前」を使い分けて生きていく時代は終わりです。それでは、新しい時代の波にのっていくことはできません。あなたのなかの素直な子ども心を……、打算も計算もない天真爛漫(てん しん らん まん)で、純粋でピュアな心を取り戻すチャンスです。あなたのなかにある「好き」という気持ち、ワクワクと弾む心、心から楽しいと思える瞬間を大切にし、その気持ちに素直に従って行動することが、あなたの想像をはるかに超える、素晴らしい世界を「創造」するための原動力となるのです。

まずは自分を縛っている、古い価値観を手放し、「破壊」すること。それと同時に、ワクワクする子ども心を開放し、喜びに満ちた夢やビジョンを「創造」すること。今年、あなたがすべきことはシンプルにただ、それだけ……。
それができれば今年の終わりには、あなたの想像をはるかに超えるような、もっとキラキラした輝かしい場所に立っていることになるでしょう。